人気ブログランキング |

能登半島広域観光協会(通称:能半(のうはん))のスタッフによる能登の紹介・つぶやきなど。

by npta5

笑って、坐って、

昨日の日曜日、七尾市の霊泉寺(れいせんじ)さんへお邪魔しました。
ちょっと門が日本風とは違って、異国情緒のあるお寺でした。
曹洞宗のお坊さんがみなさん、あちらこちらから集まってこられて、
イベントを盛り上げていらっしゃいました。

a0326912_10354344.jpg
まず、最初は、笑いヨガの谷内優さん。ロッキーにお勤めだそうで、キャラクターのロッピーをかぶって登場です。
その瞬間、子供たちが大笑い。わたしは出来ないけど(笑) このサービス精神が大事なのだと思います。
a0326912_10371709.jpg
a0326912_10372915.jpg
笑いヨガの効用です。良いことばかりですね。

a0326912_10380292.jpg

体を動かして、作り(笑)でもいいから、笑っていると、自然に楽しくなってくる。あたたかくなってくる。
ワハハワハハ やったーやったー!いえーい!と毎日、少しずつでもやったら、いいかも・・・・・(笑)
帰ったあとは、ぐっすり眠りました。(笑)
a0326912_10392871.jpg
さ、次は、坐禅です。
おざぶは、白いしるしを後ろにするそうです。今回、人数が多くて、できないところもありましたが、
本来は、畳のヘリにうしろを合わせると言ってました。
a0326912_10404230.jpg
a0326912_10405486.jpg
こんな感じです。ちいさい子供たちもちゃんと頑張ってました。
a0326912_10413004.jpg
坐禅のやり方を丁寧に教えてくれます。
まずは、右足から左足。できない人は、片足でも良い。そして、手も右手を下にして、仏様のように重ねる。(楕円をつくるように)
親指と親指は、紙が一枚挟まる程度。体を横にゆすり、落ち着いた場所で。今度は前後にゆすり、また落ち着いた場所で。
目は半眼(はんがん) 仏様と同じです。開けるでもなく、閉じるでもなく、半分だけ開けること。

昨日は、15分くらい、結構長い時間でしたが、みなさん、微動だにせず。
煩悩だらけのあたしと子供たちは、落ち着かない様子 笑
a0326912_10472670.jpg
a0326912_10473662.jpg


坐禅のあとは、おいしいお菓子とお茶で、おしゃべりです。
a0326912_10490189.jpg

a0326912_10480142.jpg
あったかお茶にほっこり。
a0326912_10500114.jpg
a0326912_10501569.jpg
キレイな美しい観世音菩薩さまでした。 色っぽくもあり、慈悲深いお姿でもあり、なぜか心ひかれる私でした。

by npta5 | 2015-11-30 11:04 | イベント